日本の女子は今すぐTinderをやめろ!

こんにちはゆうさくです。

2015年の春、海外によく行く友人からTinderの存在を教えてもらった。

その時の衝撃は今でも忘れない。僕が求めていたのはまさにこうゆうアプリだったんだ。めんどくさい登録は無く、Facebookをしていたら簡単に登録できる。

それからというもの海外に行くたびに課金モードに切り替えて高速で右スワイプをしていた。現地に1人で行くときなんて、暇つぶしになって最高だ。

それにうまくやれば、現地の可愛い子と食事に行けたりする、その後は自分の実力次第だ。海外にいっても奥手な僕はどうもその先に進めない。そう、カッコつけていたのです。いや、モテないのです。

 

http://data.whicdn.com/images/258348887/large.jpg

 

日本でも使ってみる僕

基本的にTinderは海外限定と決めていた僕。知り合いにバレたら嫌だったからだ。

でも、好奇心は抑えきれず結局使用することに・・・

最初は慎重に共通の知り合いのいない人だけにスワイプをしていた。だが、途中からめんどくさくなって海外で見せた高速スワイプを復活させた。

案の定知り合いとマッチしてしまった・・・しかも以前の仕事のお客さんで大学生の女の子だ。恥ずかしい。穴があったら入りたいそんな気持ちを押し殺して冷静にマッチを解除する僕。

この一件があり、慎重さを取り戻した。


スポンサーリンク

 

プロフィールを読むことにした

今度は写真だけではなく、プロフィールもしっかり読むことに。

すると僕の中で怒りがふつふつと沸き起こったのだ。

「尊敬できる人との出会いを探してます」だの「お互い高めあえる人募集」だとか。

はっきりいってTinderでそういう発言はやめてもらいたい。

まぁここまでは、自分を良く見せたいという部分もあると思うだろうから、100歩譲ろう。

僕が一番我慢できなかったのは、

「Teach me English」のような英語教えてとか、英語で喋ろう系だ。

ここはlanguage exchange の場じゃねえ。いや、もしそうだとしてもlanguage exchangeとして使ってる男はいないと思うよ。

こういう考えだと、危ない目に合うかもしれない。僕はそれを危惧している。

真剣に英語を学びたい。もしくは、この日本で英語を喋りたいと思うなら、今すぐTinderをやめて、英語カフェに行くなり、NOVAに行くなり、オンライン英会話をするなりしてほしい。

 今日はめちゃくちゃな話になってしまったが、たまにはこういうのも書かせてください。