元喫煙者に嫌煙家が多い理由

どうも、ゆうさくです。

先日、近所のタバコ屋でIQOSを買いました!

そこでアイコスを買うにはアイコスのサイトで会員登録して、あとアイコス専用のタバコを1カートンというのが条件だったけど、念願のアイコスを手に入れて満足。

吸い心地はというと、最初はまぁスカスカで吸った気分にならなかったけど、徐々に慣れてきて普通のタバコを吸うとやけに苦く感じるようになってきた。

 匂いはアイコス独特の酸っぱい?ような匂いは確かにあるけど、紙タバコみたいなヤニ臭さはない。吸った後の口の中も気持ち悪くないしね。

 

スポンサードリンク

 

肩身の狭い喫煙者

 

色んなニュースでもやってるけど、最近は本当に喫煙者は肩身が狭い。飲食店でも全面禁煙のところが増えてるし、本当に吸う場所がなくなってきたと感じる。

僕が20代前半の頃は、駅のホームで吸えたのに。

ネットの掲示板なんかでも喫煙者は人間じゃないみたいなこと書かれてるし。

どんなに叩かれても、嫌われても、人間扱いされなくてもいいからタバコの値段はこれ以上あげないでね。

 

f:id:longtan:20170304172738p:plain

 

喫煙者を叩く人

 

これは喫煙者は確かに人に迷惑かけてる部分もあるだろうし、マナーの悪い喫煙者がいることも確か。

しかし、不思議なのは喫煙者をもっとも叩く人に元喫煙者がかなり多い。

これについて、僕なりに考えたが元喫煙者は何らかの理由があったりタバコのリスク 健康やお金を考えてタバコをやめた人達だ。

僕も何度かタバコをやめようとしたが、結局出来なかった。彼ら元喫煙者たちが今の喫煙者をここまで叩く理由は彼らがタバコをやめる時のプロセスに僕はあると思う。

僕がタバコをやめた時(一瞬)はタバコは臭い、人に迷惑が掛かる、お金もかかると考えた。

そしてこの強い思いをもつ人間だけがタバコをやめられる。

そして、彼らはまた自分たちがタバコを吸わないようにこの思いを持ち続ける。

彼らはタバコを吸う人を見て臭いとか、馬鹿だとかそう思わなければ、自分もまた吸ってしまうのだ。

そうです、自分がタバコことを心底嫌いにならないとまた好きになってしまうのが怖いのだ。

初恋のあの子のように。

好きだったあの子が放課後となりのクラスのイケメンと手繋いで帰ってるとこを見てしまったらどうする?

ショックで本当は好きだけど、あの子の嫌いなとこを一生懸命探して嫌いになろうとするよね。

もう一度好きになってしまったら、自分はもうあの子の虜だから。。。

スポンサードリンク